セルフジェルオフのやり方

こんにちは!
COVO nailsalonのアカネです!

コロナが深刻化してきましたが、みなさまお変わりないですか?
お元気でお過ごしでしょうか?

コロナの影響で外出自粛をしているけど、ネイルも伸びているしどうしよう..次ネイルサロンに行けないかも..と困っている方もいると思います。


ネイルを楽しむ全国の皆さんに安心して頂きたくネイリストとして何か出来ないかと考えまして、自宅でも出来るジェルネイルオフのやり方の動画を作りました。

正直、一ヶ月後の状況も分からない、ましてや直近の状況も分からない日々の中でそれでもどんどん伸びてくるお爪。ジェルネイルも長い期間付けてはいられません。

実際私のお客様も、今回の件で一旦ジェルネイルをオフをするお客様もいらっしゃいます。


本来であれば、プロが一番行わなければならないオフの作業をこうやって皆様にお伝えするのはどうなのかと悩みましたが私は都内でネイルサロンをやっている人間として、お客様の身体と、お爪の健康も守らなくてはいけません。

こういう状況になりもし迷っている方いたら、その方の参考になれれば嬉しいなと思った次第です。

それと、伸びたネイルをどうしたら良いのか困りながら外出自粛をしている方にとって、オフの方法を知っているだけでも、不安な気持ちが少しは軽くなるかな?と思いまして、今回作らせて頂きました。

迷われている方へ。今ネイルサロンへ行けなくても心配しなくて大丈夫ですし、コロナが落ち着いたらまた可愛いネイルを楽しみましょう^^

InstagramのIGTVにて動画公開しております。

セルフジェルオフ動画

動画でご紹介したもの一覧↓専門用語も出てきますので説明も書きました。

*ジェルオフ溶剤(アセトン)→ジェルネイルリムーバーともいう。強い薬剤なので、巻く前はオイルやクリームを爪、甘皮周りにつけるのがオススメです。

*コットン、アルミホイル→コットンはお爪の大きさに合わせてカットして、アルミホイルも巻きつけられる大きさにカットしてください。

*爪切り→この形はプロ用なので、ご自宅にある一般的な爪切りで大丈夫です。

*ウォッシャブルファイル→ジェルネイルを削るヤスリ。番号があるものは[180]と書かれているものがオススメです。

*ウッドスティック→別名オレンジスティックなど。ふやけたジェルをカリカリと優しく取り除く木の棒です。

*エメリーボード→地爪の形や長さを整えるヤスリ。地爪専用です。1番薄いものです。

*スポンジファイル→ジェルを取り除いた後、地爪の表面を綺麗に滑らかにする、柔らかいヤスリです。

*ネイルオイル(キューティクルオイル)→私のお客様はいつも使っているオイルで◯ない方は保湿できるクリームやオイルで大丈夫です。

ネットショップのお店やメーカーによって名称が異なると思うので、これで合っているのかな..?と迷ったときはご連絡くださいね!
利き手でない方は、結構根気がいると思います!(私もいつも苦労します笑)
でもゆっくり焦らず、優しく優しくがポイントです^^
大事なお爪が薄くならないように、削りすぎに気を付けてくださいね!

関連記事

  1. 取り扱いオイルのご紹介

  2. ドリンクサービス再開♪

  3. 2周年です♩